映画

約ネバ(映画)のロケ地の森はどこ!GFハウスの撮影場所やアクセスも!

少年ジャンプの大人気漫画、『約束のネバーランド』の実写映画が12月18日より公開になりましたね!

孤児院(GFハウス)でたくさんの子供たちが優しいママと暮らす平和な毎日、と思っていたらそこは人間の子供を鬼の家畜として飼育している恐ろしい農園だった!という超こわいストーリーの実写化は無理と言われていただけに期待が高まります。

孤児院から脱出し、鬼を倒して人間が住む平和な世界へ行く!という野望を胸に戦う主人公エマたちがどこで撮影していたのか、ロケ地について調べてみました!

 

約ネバのロケ地の森はどこ?

約ネバのロケ地の森は長野県の伊那市の入笠高原牧場です。

 

 

とっても緑が豊かでキレイな高原ですよね!

CGかと思ってしまうほど鮮やかな色の森で、日本とは思えないです。

平川雄一朗監督の指示で原作のイメージにぴったりな場所を全国から探したそうですからスタッフの方たちも相当大変だったのではないでしょうか。

『収録のたびに軽い登山をしなければならなかった』と公式ツイッターにかいてありますので、子役のみなさんも頑張ったんでしょうね!

日傘をさして日よけ対策をしながら収録されている様子がかわいらしいです。

クローネ役の渡辺直美さんが面白いw

夜はきれいな星空がみえるようですし、キャンプ場もあるみたいですよ!

 

アクセス

住所:〒386-0000 長野県伊那市高遠町芝平

1.伊那ICから車で60分

2.諏訪ICから車で60分

3.JR飯田線伊那市駅からタクシーで90分

引用元:じゃらん

近くに頂上付近が牧場の入笠農協ハウスがあり、牛がいて清々しい景色が広がっているようです。

標高も高いから空気が澄んでいてきれいなところなんですね。

GFハウスの撮影場所やアクセスは?

GFハウスの外観の撮影場所は福島県国指定文化財の天鏡閣です。

国指定文化財での撮影ってすごいですよね!

大正天皇が命名されたというルネッサンス様式の大きなお屋敷を思わせる外観です。

 


天鏡閣は入館料を払えば中にも入れて軽食が食べられたりティータイムができる場所もあります。

 

アクセス

 

【鉄道でのアクセス】

磐越西線猪苗代駅下車・駅前より磐梯東都バスで約15分 長浜下車徒歩5分。

 

【自動車でのアクセス】

≪東京・東北方面より≫

磐越自動車道、猪苗代磐梯高原I.Cから国道49号を会津若松方面へ約8km。

≪新潟方面より≫
磐越自動車道、磐梯河東I.Cから国道49号を郡山方面へ約11km。

 

引用元:https://www.tif.ne.jp/tenkyokaku/

 

国指定文化財というと近づきにくいイメージでしたが作品展示会や演奏会をしてくれる団体を募集しているほどフレンドリーな場所です。

ハウスの中での撮影はセット

ハウスの中での撮影はセットを組まれていたようです!

 

原作や漫画を描かれた白井先生と出水先生も見に行ったようですね!

 

出水先生は漫画に描いた小道具がリアルにあって驚かれています。

漫画を忠実に再現されているんですね。

 

 

歯ブラシやクローゼットも漫画そのもののようです!

細かいところまでこだわって再現されていますね。

 

北川景子さん演じるママの後ろにセットの様子がちょっと映っていますね。

お人形も漫画にそって丁寧に作られたようです。

これは完成した映画を漫画のファンの方も見に行きたいですよね!

 

映画は日本語だけど、漫画通り英語で張り紙もされているんですね。

早く見たくなってきました!

 

まとめ

約束のネバーランド実写版の映画のロケ地についてまとめてみました。

童話の世界のような入笠高原に国指定文化財の天鏡閣、そして細部までこだわってつくられたセットで撮影が行われたようです。

 

映画がたのしみすぎます!!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪