音楽

ベテルギウス(優里)の歌詞の意味を考察!ずっと聞けるほどいい曲と話題!

2021年10月放送のドラマSUPER RICH(スーパーリッチ)の主題歌となった優里さんのベテルギウス。

youtubeに公開されてから数日で300万回再生突破するほど話題になっています。

そこでそんな人気の曲、ベテルギウス(優里)の歌詞の意味を考察してみました。

この記事でわかることはこちら。

ベテルギウス(優里)の歌詞の意味を考察!

みんなの感想は?

ベテルギウス(優里)の歌詞の意味を考察!

優里さんのべテルギウスはこちらからご覧いただけます。

ベテルギウスはドラマSUPER RICHのために優里さんが作詞作曲をした曲で『人と人との繋がりや絆がテーマ』になっています。

歌詞を見る限り、『泣いたり笑ったり』とか『ぶつかりあって』とか『僕らみつけあって』という部分から、いろんなことが起こる人生の中で信頼できる誰かへの想いが描かれているように個人的には感じました。

タイトルのベテルギウスとは、オリオン座にある恒星のことなんですが、実はもうすでに消えているかもしれない星なんですって!


今我々がみている星の光ははるか昔の星の光。

今はもう存在しないかもしれない星のことを歌った曲ということを考えて今一度聞いてみると曲のイメージが湧いてきます。

『誰かにつなぐ魔法』という歌詞の部分を聴いていると、ベテルギウスがはるか昔に何回も衝突し、爆発した光が今こうして我々に届いているように私たちも今を思いっきり生きて、その想いを未来につなげようと言っているように感じました。

優里さんも歌うときに星をみるような目線で歌っていると感じた人もいるようなのでベテルギウスが今はもうないかもしれないとか消えてしまう星の儚さというのも歌われているのではないでしょうか。

 

また、ベテルギウスはSUPER RICHのドラマのために作られた曲ということでドラマ主演の江口のりこさん演じる主人公の氷河衛の心情も込められていると言えるのではないでしょうか。

SUPER RICHの氷河衛は心を閉ざしているベンチャー企業の女社長。

お金持ちの家に生まれ、今までの人生で36年間お金には困ったことがないものの幼い頃に両親を亡くし、愛に飢えているという役柄です。

それが自分とは真逆の人生を送ってきた赤楚衛二さん演じる学生の春野優に出会い、ジェットコースターのような波乱万丈の展開が起るドラマということです。

なので、心を閉ざしている氷河衛が春野優に出会って心を開いていくところの人と人のつながりや絆が歌に込められていると考えられます。

歌詞はこちら

空にある何かを見つめてたら
それは星だって君がおしえてくれた
まるでそれは僕らみたいに 寄り添ってる
それを泣いたり笑ったり繋いでいく


何十回 何百回 ぶつかりあって
何十年 何百年 昔の光が
星自身も忘れたころに
僕らに届いてる


僕ら見つけあって 手繰りあって 同じ空
輝くのだって 二人だって 約束した
遥か遠く終わらないべテルギウス
誰かに繋ぐ魔法


僕ら 肩並べ 手取り合って 進んでく
辛い時だって 泣かないって 誓っただろう
遥か遠く終わらないべテルギウス
君にも見えるだろう 祈りが


記憶を辿るたび 蘇るよ
君がいつだってそこに居てくれること
まるでそれは星の光と 同じように
今日に泣いたり笑ったり繋いでいく


何十回 何百回 ぶつかりあって
何十年 何百年 昔の光が
僕自身も忘れたころに
僕らを照らしてる


僕ら見つけあって 手繰りあって 同じ空
輝くのだって 二人だって 約束した
遥か遠く終わらないべテルギウス
誰かに繋ぐ魔法


どこまで いつまで 生きられるか
君が不安になるたびに強がるんだ
大丈夫 僕が横にいるよ
見えない線を繋ごう


僕ら見つけあって 手繰りあって 同じ空
輝くのだって 二人だって 約束した
遥か遠く終わらないべテルギウス
誰かに繋ぐ魔法


僕ら 肩並べ 手取り合って 進んでく
辛い時だって 二人だって 誓っただろう
遥か遠く終わらないべテルギウス
君にも見えるだろう 祈りが


空にある何かを見つめてたら
それは星だって君がおしえてくれた

引用元:LYRICAL NONSENSE



みんな感想は?

ベテルギウスはyoutubeにアップされてから数日で300万回再生突破するほどの人気曲。

『聞けば聞くほど名曲』『ずっときいちゃう』『天才』など曲を絶賛する声がたくさんありましたよ!

まとめ

『ベテルギウス(優里)の歌詞の意味を考察!ずっと聞けるほどいい曲と話題!』というタイトルでお送りしました。

ベテルギウスという今はもうないかもしれない星の名前がタイトルになった曲で多くの人の心を虜にしている話題の一曲。

人と人のつながりや絆をベテルギウスの星の光や爆発のようすで表現していると考察できます。

また、SUPER RICHのドラマのために作った曲ということで、心を閉ざしたベンチャー企業の社長が心を開いていくところも歌っていると思われます。

一度聞いたら何度も聞きたくなるしずっと聞いていられる名曲です!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪