人物

石田一斗の出身中学は高鷲中学校!兄弟・両親についても調査してみた!

ノースアジア大学明桜高校野球部が2021年甲子園出場ということで、選手たちに注目が集まっていますね。

その中でも内野手兼投手の石田一斗(いしだ いっと)選手はドラフト候補ともよばれているほどスゴイ選手なんですよね!

しかも弟も同じ野球部の石田恋内野手ということで、兄弟そろって注目度大です。

ということで今回は石田一斗選手の出身や家族について調査してみました。

石田一斗の出身中学は高鷲中学校!

石田一斗選手の出身中学は、大阪にある羽曳野市立高鷲中学校(はびきのしりつ たかわしちゅうがっこう)です。

大阪府羽曳野市は石田選手の出身地なので地元の中学に通ったのですね。

男女共学の公立の中学校で、シャ乱Qのまことさんやプロバスケット選手の辻直人さん等有名人も通っていた中学校です。

また、藤井寺ボーイズという関西ブロック中央支部所属の中学硬式野球チームに所属していました。

高鷲中学校へのアクセスは?

高鷲中学校までのアクセスはこちら。

近鉄南大阪線高鷲駅北口から徒歩5分ということで、駅から近くて通いやすそうです。

羽曳野市はブドウの栽培と古墳が有名なところなんですって!

石田一斗の兄弟は石田恋!両親は?

石田一斗選手の兄弟は同じノースアジア大学明桜高校野球部の2年で二塁手の石田恋(いしだ れん)内野手です。

写真を見ただけでも仲の良さが伝わってきますね、

一斗選手は2003年生まれで恋選手は一歳年下の弟です。

2人は幼いころから一緒に甲子園に出場することが夢だったと言います。

中学時代は藤井寺ボーイズで一緒にプレーをしており、石田ブラザースと呼ばれていたようです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

藤井寺ボーイズ(@fujiideraboys)がシェアした投稿

一斗選手が秋田にあるノースアジア大学明桜高校に入学し、お兄さんと一緒に野球をやりたい恋さんはあとを追いかけて同じ高校へ入学しました。

当時恋さんは関西の強豪校から声がかかっていたようですが、お兄ちゃんと一緒に甲子園に出るという小さい頃からの夢を叶えるために誘いを断り秋田までやってきたといいます。

この話を聞いて、なんてすばらしい絆で結ばれた兄弟なんだ!とますます応援したくなりました。

兄弟の性格は?

ニュース記事によると、2人は正反対の性格だということです。

一斗選手の方がガンガン攻める積極的な感じ恋選手は落ち着いて冷静に対応する感じのようですね。

性格は真逆だ。一斗は感情をあらわにして強気に攻めて先頭を行くタイプ。恋はどちらかというと冷静で一つ一つのプレーを丁寧にさばくタイプ。この性格と兄弟ならではの遠慮のない関係が二遊間では大切な阿吽(あうん)の呼吸を生み出していると石田兄弟の2人は口にした。

引用元:サンスポ

一斗選手はデッドボールをうけたときにバットをたたきつけたこともあり、ブチギレたなんていわれたこともあるほど、感情が表に出やすいタイプのようですね。

恋さんは絶対的エースと呼ばれている風間球打選手と同じように冷静なタイプのようですね。

風間とは投球スタイルも違えば、性格も正反対。マウンドで常に冷静沈着な風間に対し、石田一は闘志を全面に表す。この日も初回に2本の安打を許して1点を失い、その裏の打席で頭部に死球を受けるとバットを叩きつけて怒りを表した。

引用元:FULLCOUNT

石田ブラザースは性格が全く違うからこそお互いの足りないところを支えあい、最高のプレーにつながっているのではないでしょうか。

石田一斗の両親は?

ご両親について調査してみましたが、全く情報がありませんでした。

兄弟そろって幼いころから甲子園出場が夢だったということで、ご両親が野球を身近に感じる職業だったか野球が大好きという可能性も考えられます。

この先2人がますます活躍していくにつれてご両親についてのお話を聞けるかもしれませんね!

まとめ

『石田一斗の出身中学は高鷲中学校!兄弟・両親についても調査してみた!』というタイトルで大注目の石田一斗さんについてまとめてみました。

出身中学は一斗選手の出身地である大阪の羽曳野市にある高鷲中学校。

兄弟は一歳年下の恋さんで石田ブラザースとして中学の頃所属していた藤井寺ボーイズでも有名だったようです。

性格は2人とも真逆で一斗さんがガンガン攻めて感情を表に出すタイプ。

恋さんは冷静で丁寧にプレーをするタイプ。

ご両親についての情報はいまのところありませんでした。

2人で力を合わせて夢である甲子園出場!

これからも応援しています!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪