テレビ番組

【リコカツ】一ノ瀬の階級は紘一の上司!怖い・嫌いの評判についても!

リコカツのドラマで航空自衛隊の紘一(永山瑛太)と同じチームで働く女性、一ノ瀬純(田辺桃子)。

咲(北川景子)に嫌がらせをする等、嫌な女として怖い・嫌いと注目を集めていますが、一ノ瀬純の階級が気になりませんか?

一ノ瀬のことを紘一の後輩だと思っている人が多いようですが、実は上司なんです!

そこで今回は航空自衛隊の一ノ瀬の階級や評判についてまとめてみました。

【リコカツ】一ノ瀬純の階級は?紘一の上司だった!

【リコカツ】一ノ瀬純の評判は?怖い・嫌い・ひどい!

どうぞご覧ください!

【リコカツ】一ノ瀬純の階級は?紘一の上司だった!

リコカツに出てくる一ノ瀬純(田辺桃子)の航空自衛隊での階級は『3等空尉』という幹部の位置づけで、航空自衛隊航空救難団メディックの副パイロットです。

そして緒原紘一(永山瑛太)が『1等空曹』という階級で、幹部を補佐する立場にあたります。

ということで、幹部の位置づけである一ノ瀬純は紘一の上官(上司)になります。

ドラマをみていると、一ノ瀬が紘一にタメ口だったり指示を出したり、という場面が印象にないですし、部下だと思っている人が多いようですが実は上司なんです。

一ノ瀬はパイロットなのでチームでの役割が紘一とは違いますね。

第一話で紘一はヘリコプターから降りてきて遭難した咲を助けるシーンがありましたが、おそらくそのときヘリコプターのパイロットをしていたのが一ノ瀬なんでしょうね。

 


実際、紘一役の永山瑛太さんは38歳で(2021年5月現在)一ノ瀬純役の田辺桃子さんは21歳ということもあり、一ノ瀬の方が明らかに若いので外見からも部下だと思ってしまいますよね。

私も『上官』という言葉を聞きなれないのでスルーしていて一ノ瀬は紘一の部下だとばかり思っていました!

3等空尉って何?

詳しい階級については防衛省・自衛隊のHPでご覧いただけます。

16階級あるうち上から9つ目の階級が一ノ瀬の『3等空尉』です。

紘一は上から12こめの階級『1等空曹』です。

一ノ瀬純は副パイロットということで調べたところ、航空自衛隊のパイロットになるには高校卒業後、航空学生になり2年間の座学とさらに2年間の操縦訓練、その後最大1年間の教育訓練後部隊に配属されるということです。

パイロットを目指し、高校卒業後からずっと頑張ってきたことがわかります。

一方紘一はパイロットではなく、高い専門性が必要となる空曹として活躍しています。

メディックの仕事に誇りを持ち、仕事を辞めたくない!というシーンもありましたから、現場に直接足を踏み入れて救助活動をする仕事の専門なんだと思います。

どちらも本当にすごい尊敬すべき仕事です。

ドラマは百里基地で撮影され、実際の自衛官もエキストラとして登場していることもあり、めちゃくちゃかっこいいですよね!

【リコカツ】一ノ瀬純の評判は?怖い・嫌い・ひどい!

そんな紘一の上司(上官)である一ノ瀬純の評判をみてみると、『怖い・嫌い・ひどい』という評判がたくさんみつかりました。


自衛隊という人の命を守る仕事なのにキャンプで咲をわざと山の中で迷子にさせて放置したり。

紘一と咲の新居で開催されたパーティーに参加した際、勝手に寝室を覗いたり手作りの筑前煮を持ってきて『こうしていると私たち新婚みたいですね』と言ったり。

咲の職場に行って紘一のことをいろいろしゃべって『離婚した方がいいと思う』と言うシーンもありました。

 

非常識な行動が怖いしひどい、みているとイライラするという人がたくさんいます!

それだけ田辺桃子さんの演技がうますぎるということなんでしょうけど、本当にこんな上官いたら絶対いやですw

紘一のことがすきだから奥さんである咲を敵視しているという役だけど本当にイライラしますよね。

でも今後の展開がたのしみです!

まとめ

リコカツの一ノ瀬の階級や評判についてまとめてみました。

一ノ瀬は紘一の上官である3等空尉という階級で、副パイロットをしています。

後輩だと思っている人が多いですが、上司でした!

非常識な言動で嫌な女の役ですが、怖い・ひどい・嫌いという評判になっていますので田辺桃子さんの演技力がすごいことがわかりますね!

リアルな演技でイライラしますがこれからもドラマが楽しみです!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪