俳優・女優

赤楚衛二は愛知県出身!あだ名が『えけ』や『チュウチュウ』の由来は?

『仮面ライダービルド』で活躍中の俳優・モデルの赤楚衛二さんが最近話題の作品に出ていてますます人気になっていますね。

かなりイケメンですよね!!

『赤楚衛二さんが出演するドラマは全部楽しみ!』という方も多いと思います。

そこで今回は人気急上昇中の赤楚さんの以下について調べてみました。

赤楚衛二は愛知県出身!

赤楚衛二のあだ名はなに?

赤楚衛二は愛知県出身!

赤楚さんは大阪の守口市生まれです。

でも出身は愛知県です!

所属事務所のプロフィールにも書いてありますね。

引用元:https://www.tristone.co.jp/actors/akaso/

そのため10代のころは事務所が名古屋のFORM JAPANで、赤楚衛(あかそ まもる)の名前でモデルやタレント活動をしていました。

高校は名古屋の東邦高校で、大学は名古屋学院大学、と言われていますね。

仕事に専念するため大学は中退していますが名古屋学院大学はお父様の赤楚治之さんが学長を務めているそうなのでスゴイですよね!

『赤楚さん』は全国に200人ほど

『赤楚』という苗字は珍しいですが赤楚衛二さんが生まれた大阪府守口市に多いようです。

おばあちゃんも大阪に住んでいたから子供の頃は夏休みになると遊びに行っていたとインタビューで話しています。

引用元:名字由来net

でも全国で200人ほどの貴重な苗字なんですね!

 

結構名前間違えられるみたいですね。

あかすさんとかあかせさんとか。

赤楚衛二のあだ名は?

赤楚さんのあだ名について調べたところ、学生時代は『あかみそくん』。

最近『えけ』『チュウチュウ』『アカソンヌ』というあだ名まであることがわかりました。

それぞれの由来をまとめてみました。

『あかみそくん』の由来は?

赤楚さんが学生時代に『あかみそくん』と呼ばれていたことは赤楚さん自身がテレビで言っていました。

学生らしいかわいらしいあだ名ですね!

番組内ではいきなり特技のフラフープをもってきて登場!

元気いっぱいの自己紹介に仮面ライダーの『変身』まで披露して可愛い~!!と絶賛した視聴者もいたようです。

ほわほわした癒し系の雰囲気だけど、『滝行に行きたい』と話していたりお茶目な一面もあって可愛いですね!

『えけ』の由来は?

『えけ』というのは『仮面ライダービルド』の放送初期に出演者のみなさんが仲良くなるためにつけたあだ名です。

そのため、ヒロインの高田夏帆さんがよく『えけちゃん』と呼んでいるそうですよ!

どうやら、AKASOの頭文字をとってAK(えーけー)からきているとのことです。

出演者同士であだ名で呼び合うのって楽しそうですね!

『チュウチュウ』の由来は?

赤楚さんは中国にもファンがたくさんいて、『チュウチュウ』というのは中国での赤楚さんのあだ名なんです。

どうやら赤楚の『楚』の中国語の発音が『chu』なのでそこから『チュウチュウ』になったようです。

なんでネズミ?と思ってしまいましたが、ネズミとは関係なかったですw

中国でも可愛いあだ名で呼ばれているんですね!

『アカソンヌ』の由来は?

『アカソンヌ』は、赤楚さんが【30歳まで童貞だと魔法使いになれるらしい】(通称チェリまほ)というBLドラマに町田啓太さんと出演した際についたあだ名だそうです。

 

スタイリストさんがつけたとのこと。

【チェリまほ】は韓国やタイでも大人気になったドラマなので韓国人もいいやすいあだ名にしたのでしょうか?

おもしろいですね!

まとめ

赤楚衛二は愛知県出身!あだ名の由来について書かせていただきました。

大阪で生まれ、ずっと名古屋で過ごしてこられたようですね。

仕事に専念するようになって東京に上京されました。

中国人から呼ばれているあだ名もあって今後日本だけでなく、ますます海外でも活躍されるのではないでしょうか?

イケメンで可愛い赤楚衛二さん、これからも応援しています!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪