テレビ番組

おちょやんのナレーション&黒衣は桂吉弥!関西弁のツッコミの評判は?

朝ドラ『おちょやん』はじまりましたね!

ナレーション&黒衣は落語家の桂吉弥(かつら きちや)さん。

桂吉弥さんは第一話からナレーションとしてツッコミを入れたり、黒衣として顔出しもされていることで話題になっていますね。

そこで気になるのは、桂吉弥さんがどのような方なのか、そしておちょやんでの評判はどうなのか、ということではないでしょうか。

桂吉弥さんは今までにも朝ドラに出演していますので、過去の朝ドラ作品出演歴も含め、プロフィールやナレーションの評判についてまとめてみました。

おちょやんのナレーション&黒衣は桂吉弥!

桂吉弥さんの『おちょやん』での担当はナレーションと黒衣です。


それぞれの意味を調べてみるとナレーションとは

映画・テレビ・演劇などで、劇の筋や場面、登場人物の心理などを説明すること。また、その説明。語り。

黒衣(くろご)とは

俳優の演技や舞台進行の介添えをする人が着る黒い衣装。また、その人

 

1話からさっそく顔出しがあって視聴者もびっくりでしたね。

ナレーションは通常声だけの出演ですが、黒衣という役までこなすとは結構めずらしいパターンなのではないでしょうか。

桂吉弥のプロフィール

 

落語家だけど俳優としても大活躍の桂吉弥さんのプロフィールをみてみましょう。 

名前:桂 吉弥(かつら きちや)

本名:富谷竜作(とみや りゅうさく)

生年月日:昭和46年2月25日(49歳)

出身:大阪府茨木市

血液型:O型

学歴:神戸大学教育学部卒業

家族:既婚 子供2人。

趣味:料理、音楽鑑賞、スポーツ観戦

特技:長唄鳴物(太鼓)、水泳、サッカー

昔から目立ちたがり屋で小学校では児童会会長、中学校では生徒会長をしていたほど。

両親は2人とも養護学校の先生でした。

中学時代も部長としてブラスバンド部に所属しフレンチホルンを担当。

高校時代は体育教員になることを目標にサッカー部でサッカーに夢中でしたが、入試で不合格になり小学校教員へ目標を変更したといいます。

幅広くなんでも挑戦する明るい性格の桂吉弥さん。

音楽はサザンオールスターズとウルフルズが好きだそうですが、ウルフルズのトータス松本さんも『おちょやん』でヒロインの竹井千代(杉咲花さん)の父親役として登場していますから、共演できてうれしかったのではないでしょうか。

私生活では2人のパパなんですね!

落語家になった理由

『おちょやん』でも落語家ならではのツッコミを入れたナレーションがさすがですが、小学校の教員を目指していた桂吉弥さんはなぜ落語家になったのでしょうか。

教員を目指していたころは金八先生のようになりたかったそうですが、ゆとり教育がはじまった時期ということもあり、教育実習をするうちに教員への適正に疑問を感じるようになったようです。

桂吉弥さんは父親と同じ神戸大学教育学部に入学し、大学時代は落語研究会に所属していました。

それがきっかけで落語会を見に行くようになり、師匠となる桂吉朝さんと出会い弟子入りし、落語家人生がはじまりました。

 

桂吉弥の俳優としての経歴は?

桂吉弥さんは朝ドラに多数出演されています。

2007年『ちりとてちん』

演じたのは「徒然亭草原(つれづれていそうげん)」という架空の落語家役でした。

放送終了後も「徒然亭草原」の名を落語会でも披露しています。

 

2009年『ウェルかめ』 お寺のひと 薬王寺のお坊さん役

2011年『てっぱん』 落語の声役

2014年『ごちそうさん』 沢田武夫役


坊主が新鮮な菅田将暉さんが演じた泰介ですが、桂吉弥さんにすする音を教わったようです!

落語家さんて食べ物を美味しそうに食べる演技が得意ですよね。

 

2019年『まんぷく』 渡辺一馬役


氷屋さんのおじさん役でしたね!

他の出演作品

2004年大河ドラマ『新選組!』で山崎丞役

関西弁でセリフを言えるところが採用されたとのこと。

2009年 NHK『再生の町』 森村孝明役

2012年 NHK BSプレミアム 『高橋留美子劇場』第2章 運命の鳥 小暮惣一役

2013年 土曜ドラマ『夫婦善哉』 鶴田役

2016年 NHK 木曜時代劇 ちかえもん 横川敏斎役

おちょやんのナレーションの評判は?

ツッコミを入れるナレーションには賛否両論あるようです。

良い口コミ

 

 

 

 

 


聞きやすいとか、面白いとか、桂吉弥さんのナレーションだから楽しみにしていたという方もいました。

悪い口コミ

 

 

関西弁のドラマなので聞きなれていない人にはちょっとキツイとかマイナスな口コミもありました。

圧倒的にツッコミが素晴らしいというコメントの方が多かったです!

まとめ

『おちょやん』でナレーション&黒衣役の桂吉弥さんについてまとめてみました。

朝ドラやNHK作品に多数出演歴がある落語家さんですね。

大阪が舞台なので黒衣役とはいえ関西弁の桂さんにとってはぴったりな役なのかな~と思いますしナレーションも今後どうなっていくのか楽しみですね!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪