テレビ番組

上田彩瑛の両親の職業や家族構成は?東大合格勉強法も調査!

10月13日の「今夜はナゾトレ」に出演するのは現役東大生のミス東大グランプリ・上田彩瑛さん!

東大という輝かしい経歴をお持ちな上にめっちゃ美人ですよね。

 

「どうしたらこんなに完璧な子が育つのだろう、ご両親はどんな方?」と親目線で気になっている人も多いかと思います。

そこでミス東大2019の上田彩瑛さんのご両親の職業についてや、上田彩瑛さんの家族構成、東大に合格した勉強法についても調べてみました!

 

上田彩瑛(さえ)の両親の職業は?

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

お久しぶりです!【告知】です! 10/13(火)フジテレビ19時〜「今夜はナゾトレ」に出演します! ぜひご覧ください☺️ #今夜はナゾトレ #ナゾトレ

上田彩瑛(@misstodai_19_02)がシェアした投稿 –

上田紗瑛さんは偏差値72.5の最難関といわれる東京大学理科三類にかよっているほどの秀才です。

将来は医者を目指しているそうですが果たしてご両親の職業は何なのでしょうか!

上田彩瑛(さえ)の母親は中高の英語教員!

調べた結果、お父さまについてはわかりませんでしたが、お母さまは中高の英語教員ということがわかりました!

雑誌のインタビューでは上田さんが東大を受験する際の心境について

長年、生徒に進路指導もしてきたので慣れているのに、自分の娘のことになると勝手が違って。生徒には「大丈夫。頑張れば巻き返せるよ!」と言って励ましてきたけれど、娘の進路では弱気になっちゃった。

引用:https://president.jp/articles/-/38816?page=1

と話しています。

上田さんは世界で一番お母さまを尊敬しているとのこと!

 

お母さまは上田さんが東大に入学したばかりの1年生でミス東大コンテストに応募するといった時も「やりたいことはなんでもやってみたら?」とおっしゃったそう。

お母さまは常に、最終的には上田さんの好きなようにさせてくれたと言います。

 

幼いころはピアノやクラシックバレエにも通っていた上田さん。

子供の好きなことをさせてくれて応援してくれるお母さまに支えられ、なんでも挑戦できる環境で育ったのですね!

 

上田さんはダンスや漫才が得意で現在芸能事務所、ワタナベエンターテインメント内部オフコースに所属。

阪神タイガーズファンでもあるそうなので、趣味や特技がたくさんあるのもなんにでも挑戦できる環境で育ったからこそなのでしょう(^^)/

 

ダンススクールにはお母さまと一緒に通っていたとのことでとっても仲良し親子なんですね!

上田彩瑛(さえ)の母親は自民党の松川るい議員とお友達

お二人とも本当にきれいですね!

松川議員とお友達である上田さんのお母さまは大阪の四天王寺中高出身で、上田さんも四天王高校の理数コース出身なので頭の良さは遺伝でもあるようです。

 

上田彩瑛(さえ)の家族構成は?

上田さんの家族構成について詳しいことはわかりませんでしたが、おそらく一人っ子なのかなと予想できます。

というのも、雑誌のインタビューで

 

”中学受験の勉強のときとか、こたつの隅と隅で、2人で勉強していた”(お母さまと2人で)

”お父さんもお笑いが好きだから、家族で会話するときは漫才のネタに沿って話が進む(笑)”

 

と答えていることから他に兄弟姉妹がいる様子は考えられません。

 

また、お母さまは上田さんが小学生の時、自身がもっと学びたいという強い思いから大学院に進学し、昼間は教員として働き夕方から大学院に行ってそのあと上田さんの塾のお迎えに行っていたほど多忙な生活をされていました。

その多忙な生活から、他にお子さんがいるようには推測できないため、あくまで予想ですが一人っ子だと思われます。

 

上田彩瑛(さえ)の東大合格勉強法は?

上田さんは『自習のススメ』というテレビ番組で以前自身の勉強方法について、暗記のコツを紹介していました。

 

その暗記のコツとは、

1. ストーリー形式で覚える

何かを覚えたいときに、そのことを一点だけで覚えるのではなく流れを作ってストーリーとして覚えることで、一つのことを思い出したときに他のことも芋づる式に思い出されるとのこと。

2. 歴史漫画などを用いる

漫画等を用いて学ぶとストーリーを印象的に記憶に残すことができるのですね。

 

3. 数学では例題を多くこなし、解法を覚えることが大事!

数学だとひとつひとつ細かい式を暗記しがちですが、式を暗記するだけではなく、その問題がどのような問題なのか、その問題に対しての解法はどのようなもので、それに対してどのような公式を使うのか、ひとまとまりで覚えることが大事とのこと。

そのためにも例題をたくさんこなし頭で覚えるということですね。

私もこの暗記のコツを活かせていたら、今頃人生が変わっていたかもしれないな~なんて笑

 

ミス東大の勉強法だったらマネしてみたくなりますよね!

これだけ美しい上田さんには美容法も教えてほしいくらいです。

 

上田彩瑛(さえ)の通っていた塾は、東進と鉄緑会!

東進ハイスクールといえば、「今でしょ!」のタレントでおなじみの林修先生が講師を務めていたことで有名ですね!

上田さんは林修先生に教わっていたこともあるそうなんです!

林先生のことを恩師とよんでいらっしゃいますね。

とはいえ、東進は期間限定で通っていたそうでメインの塾は圧倒的な東大合格者数を誇る東大受験指導専門塾の鉄緑会だったそうです。

 

また、東京大学を目指して受験勉強を行っている時は、一切SNSをやらないと決めていたそうで、やはり東大に合格するための上田さんの勉強に対するストイックで熱い思いはとても強かったのですね。

 

上田彩瑛(さえ)の幼少期の勉強法は?

上田さんは教員として働きながら大学院に通っていたお母さまの勉強する姿を見ていたおかげで勉強することに抵抗がなかったと雑誌のインタビューで答えています。

お母さまの勉強する姿こそが、上田さんが勉強に打ち込める環境を作ってくれていたのですね!

 

お母さまと一緒に「やることリスト」を作ってやることをこなし、スケジュール帳に計画をかきこんだりしていたとのこと。

 

昔から、その日にやることを書きだしてそのやることを達成していた習慣が身についていたことで効率よく勉強できていたと思われます。

 

また、お母さまが教員ということで、幼いころはお母さまが上田さんに英語で話しかけていたり、算数グッズが身近にたくさんある状態にして上田さんが数字に興味をもつように心がけていたそうです。

しかも上田さんは1歳9カ月から6歳まで七田チャイルドアカデミーに通っていたそうで、数字に触れる機会が幼いころからたくさんあったことが今の上田さんにつながっています。

 

幼少期からの勉強する環境が整っていたこと、近くで支えてくれるお母さまが勉強する姿をみせていたこと、それが東大に合格できた秘訣かもしれません!

 

まとめ

ミス東大2019の上田彩瑛(さえ)さんのご両親の職業、家族構成、勉強法について書かせていただきました。

家族仲良しでやりたいことにはなんでも挑戦する好奇心、そして勉強しやすい環境が上田さんの内面も外見もここまで美しくさせたのではないでしょうか。

これからもテレビで上田さんの姿を見るのが楽しみですし、医師という夢をかなえるのを応援しています(^^♪

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪