商品

ヒルマイルドはヒルドイドのパクリ?パッケージや成分等を徹底比較!

キンプリの永瀬廉さんがCMをしている『ヒルマイルド』が『ヒルドイド』とそっくりで問題になっていますね!

『ヒルマイルドとヒルドイドは似ているから関連した商品だと思ってた!』

『パクリじゃん!』

とびっくりしている人も多いですね。

そこで今回は以下についてまとめてみました。

ヒルマイルドとヒルドイドが似ている点は主に3つ!

ヒルマイルドはヒルドイドのパクリ?

ヒルマイルドとヒルドイドが似ている点は主に3つ!

ヒルマイルドとヒルドイド、具体的にどこが似ているのか調べてみました。

似ている点は主に三つみつかりました。

  • 商品名
  • パッケージのデザイン
  • 成分

では一つずつご紹介します。

商品名

今回販売差し止め申請をされたのが『ヒルマイルド』です。

健栄製薬が乾燥肌の治療薬として2020年の9月ころから販売しています。

そして申請をした側の以前からあった商品が『ヒルドイド』です。

マルホ株式会社が60年以上販売をしてきた医療用の医薬品です。

『ヒル』から始まり、『ド』で終わるそっくりなネーミングです。

 

五本木クリニックの桑満おさむ院長によると、ヒルマイルドやヒルドイドの『ヒル』はあのヌルヌルした生物の蛭が由来とのことです!

ヒルドイドのヒルはあの蛭のラテン語が語源だよ!!

森やジャングルでヒトに吸い付いて血を吸う、細長いぬめぬめする例の生き物の名前から付けられたのがヒルドイドです。

蛭はヒトに吸い付いた時にヒルジン(Hirudin)を唾液腺から出しています。そのヒルジンの性質がヘパリンに似ているためにヘパリン類似物質と呼ばれるようになりました。

引用元:https://www.gohongi-clinic.com/k_blog/7578/

一方でドイツ語が由来だという説もあるみたいです。

ヘパリン類似物質が入っているから『ヒル』がついて名前が似てしまったのは仕方ないにせよ、あまりにも似ていますよね。

パッケージのデザイン

薬局で買える健栄製薬のヒルマイルドのパッケージデザインがこちら。

引用元:https://general.kenei-pharm.com/healmild/products/

そして病院で処方されるマルホ株式会社のヒルドイドのパッケージがこちら

引用元:https://bg-mania.jp/2018/09/22262538.html

ローションタイプも軟膏(クリーム)タイプも似たようなピンク色でそっくりです。

カタカナの黒い文字で商品名が書いてあり、0.3%と書いているのも同じでこれは間違えて買ってしまう人がいてもおかしくないくらいそっくりですよね!

 

実際私もパッケージデザインがあまりにそっくりなので

女性の口コミ
女性の口コミ
皮膚科に行かなくても薬局で買えるようになって便利だな~

と同じ商品だと勘違いしていました。

成分

ヒルマイルドとヒルドイドの詳しい成分は五本木クリニックのHPで紹介されています。

院長曰く『成分の種類的にはほぼ同じ』とのこと。

成分の種類的にはほぼ同じですが、成分的に大きな違いは処方薬のヒルドイドは基剤として味気ないグリセリンを使っているのに対して、市販薬であるヒルマイルドはサラシミツロウを使っている

引用元:https://www.gohongi-clinic.com/k_blog/7578/

名前も見た目もそっくりなのに成分までそっくりとは、本当に似た商品と思われます。

ヒルマイルドはヒルドイドのパクリ?

ヒルマイルドはヒルドイドのパクリなのでしょうか?

今回マルホ株式会社の広報は下記のように述べており、あまりにも似ていてパクリと判断したから訴えた、ということになりますね。

「類似薬はたくさんあるが、健栄製薬のものは名前やパッケージが酷似しており、当社としては60年以上の販売実績に対するただノリと判断した」

引用元:Yahoo news

 

健栄製薬はこれに対して「ヒルマイルドは商標出願をして正式に認められたもの」として戦う姿勢をみせました。

『ヒルマイルド』は特許庁に商標出願を行い、正式な手続きを経て商標登録されている。マルホから他の商標に対しても異議申し立てがあったが、『ヒルマイルド』の商標は登録維持され、現在に至っている。不当な申立てには法律に則って闘い、当社の信用と信頼を傷つけた行為に対して毅然とした態度で臨む」と25日に声明を出した。

引用元:Yahoo news

SNSの声

やはりそっくりだと思ってた、の声が多かったですね。

関連商品だと思って買っていたという人や、薬局で買えなくなったら困るからどうにか和解してほしい、という意見までありました。

また、いくら商標登録されているとしても明らかにパッケージが似ているんだから間違って買う人もいるわけでそこまで似せる必要はなかったのでは?との意見も出ています。

パッケージや名前が似ていなければここまで問題にはならなかったのでは。

このご時世で病院に行って長時間待って処方箋もらうの避けたい人たくさんいますので薬局で購入できるのは便利ですよね。

まとめ

ヒルマイルドはヒルドイドのパクリ?パッケージや成分等を徹底比較!というタイトルでお送りしました。

パッケージもそっくり、商品名もそっくり、成分もそっくりでパクリと言われていますね。

商標登録もしているし正式に手続きをしているとのことですが多くの人が同じ商品と勘違いしていたのは事実です。

この先どうなってしまうのでしょうか。

見守っていきたいと思います。

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪