イベント

片貝まつり2022は屋台ある?駐車場や穴場スポットはどこ?

新潟県で超有名な片貝まつり2022が9月9日と10日の2日間にわたって開催されます。

400年もの歴史があり例年大変盛り上がる片貝まつりということで2022年の開催が待ち遠しいですが2022年は屋台はあるのでしょうか。

また、例年18万~20万人もの人出があるということで駐車場や穴場スポットを確認しておきたいと思っている方もいらっしゃるでしょう。

この記事では、片貝まつり2022について以下の内容でお送りします。

片貝まつり2022は屋台ある?

片貝まつり2022の駐車場はどこ?

片貝まつり2022の穴場スポットは?

片貝まつり2022は屋台ある?

片貝まつり2022について屋台は予定されています。

片貝まつりのホームページには屋台について

神社境内、参道、神社入り口までの市道  約160店

引用元:片貝町煙火協会公式サイト アクセス・交通案内・お問合せ (katakaimachi-enkakyokai.info)

と記載されています。

また、物産お土産販売所もあるということで屋台やお土産の購入が可能です。

片貝まつりは毎年200店舗ほどの屋台で大変にぎやかになることで有名ですので例年通り屋台を期待している人も多いですね!

ただ、屋台が予定されていてもコロナの状況によっては急に屋台なしになったりする可能性もあるかもしれませんね。

屋台の最新情報に気づくためにもちょこちょこホームページや新潟県小千谷のTwitter情報をチェックしておくとよさそうです。

片貝まつりの公式ホームページはこちら。

新潟県小千谷市広報のTwitterはこちら。

ちなみに、同じ新潟県の小千谷で8月22日に開催された『おぢやまつり』では屋台はなかったようですね。

例年の屋台の様子は?

例年片貝祭りの屋台は浅原神社の境内や周辺道路に開かれ、お昼すぎから花火大会が終了する頃まで営業しています。

例年めちゃめちゃにぎわっているんですよ!

金魚すくいやべっ甲飴などザ・お祭り!っていう感じで屋台が並んでいるのをみるだけでもワクワクしちゃいます!

新潟県民の愛する屋台名物『ぽっぽ焼き』もありました!

もちもち食感の細長い蒸しパンのようなお菓子です。

屋台の数が半端ないので迷っちゃいそうですね!

2022年も予定では160店舗用意されるということなのでお腹を空かせて行きたくなりますね!

スポンサーリンク

片貝まつり2022の駐車場はどこ?

片貝まつり2022では駐車場が用意されています。

駐車場の場所がどこなのか、次にご紹介しますね!

無料駐車場

片貝まつりの無料駐車場は3か所に合計約800台分あります。

①片貝バイパス左側車線 約700台

②市道片貝環状線左側車線 約40台

③市道高見五之町線(五之町八島地内) 約60台

口コミによると土日開催だと午前中で無料駐車場は満車になってしまったことがあるということです。

2022年は9月9日が金曜日、10日が土曜日ということで9日の金曜日ならまだしも10日の土曜日は混雑や満車が予想されます。

800台あっても例年15万人以上が訪れるお祭りですから無料駐車場に止めたければ早く行った方がよさそうです・

以前無料駐車場に止めた方の口コミによると、普通の道路の片側だけが臨時駐車場として開放されているということです。

公式サイトが載せている駐車場の地図はこちら。

有料駐車場

片貝祭りの有料駐車場は3か所で合計260台分あります。

料金は1台2千円です。

①煙火協会駐車場 (専用車両限定要予約) 約60台

②㈱浅田精機 約100台

③越後製菓㈱片貝工場 17時以降 約100台

公式サイトが載せている駐車場の地図はこちら。

有料駐車場はそんなに数が多くないです。

混雑を避けるためにもシャトルバスの利用がおすすめということでシャトルバスに乗る人のために用意されている駐車場もあります。

シャトルバス利用者用無料駐車場

シャトルバスを利用して会場まで行く方のために無料駐車場が6か所用意されています。

①イオン小千谷店

②小千谷市総合体育館

③白山運動公園

④西部工業団地内 ㈱第一測範製作所 17時以降

➄西部工業団地造成地

⑥西部工業団地内 ㈱越後製菓小千谷工場

公式サイトが載せている駐車場の地図はこちら。

当日の駐車場の使用状況はこちらの小千谷観光協会公式ページより1時間ごとに更新されるということなので参考にするとよさそうです。

スポンサーリンク

片貝まつり2022の穴場スポットは?

片貝まつり2022で花火を見るための穴場スポット3選はこちらです!

①片貝小学校

②片貝スポーツセンター

③越後製菓 片貝工場

①片貝小学校

片貝小学校のグラウンドではこんなにきれいに片貝まつりの花火が見えるんです!

木があって見えないこともあるのでうまく場所をみつけましょう。

素敵ですよね~!

②片貝スポーツセンター

片貝スポーツセンターは駐車場として開放されることもある穴場スポットです。

2022年の駐車場には入っていませんでしたが以前は駐車場として車を止めてそのまま車で花火鑑賞をする人もいたとか!

なので片貝スポーツセンター周辺なら花火が見えますね!

③ 越後製菓 片貝工場

こちらは片貝花火で駐車場になっている穴場スポットです。

過去の花火大会では車を止めてそのまま車中から花火を見たり、車を出て周辺で花火を見たりした人の声が見つかっています。

穴場スポットはいろいろあるものの、地元の人によると片貝まつりの迫力を味わうには穴場ではなく、会場にいってみるのが一番!ということです。

混雑は予想されますが大迫力の片貝まつりの花火大会、ぜひ楽しんでくださいね!

スポンサーリンク

まとめ

片貝まつり2022は屋台はあるのか、駐車場や穴場スポットはどこなのか、という内容でお届けしました。

公式ホームページによると屋台は160店舗予定されています。

駐車場は無料と有料が用意されていますが混雑が予想されますので公共交通機関がおすすめされています。

穴場スポットは片貝小学校、片貝スポーツセンター、越後製菓、がみつかっています。

片貝まつり2022、ぜひ楽しんできてくださいね!

ABOUT ME
risa
こんにちは!りっちゃんです! こちらのブログでは、日々テレビや雑誌などを見ていて気になったことを調べて書いています! ちょっとした休憩時間に読んでいただいて気になる疑問を解決するお手伝いができればと思いますのでよろしくお願いします(^^♪